自治体の普及制度を賢く利用

太陽光発電の普及支援としましては、すでに固定価格買取制度という支援策が打ち出されています。
これから先、風力発電などといったエネルギーも全量買取制度が実施されることも十分にあります。太陽光発電の導入費用に関しましては、1kw当たり70万円とされていますが、これにはご注意をください。
機種や導入規模によっては、定められた65万円に納めることが難しくなってしまうケースも考えられます。

 

近年導入された補助金制度を確認して、補助金額がシステム1kw当たり7万円となったことに注目をしてください。
そして太陽光発電システムの価格が1kw当たり65万円となったということになります。
世間的に話題となっている太陽光発電は、まだまだ発展途上でありまさにこれからの電力供給方法と言えます。
しかし続々と太陽光発電の設置は進んでおり、いずれ全てのご家庭に必要不可欠なシステムとなることでしょう。

お勧めサイト、ハンバーガー 東京の紹介
https://www.andaztokyo.jp/restaurants/jp/bebu/



自治体の普及制度を賢く利用ブログ:20-10-23

人は「習慣」の生き物であることが、
最近の脳科学の研究でも解明されているそうですが、
皆様、ご存知でしたか?

僕たちの体は、ある事象を一度体験してしまうと
それが「当たり前」になり、
それを繰り返していくうちに、習慣となり
「やらないと気が済まない」ようになるのだそうです。

しかも、
「悪い習慣」ほど人間の本能的な快楽に近いので、
習慣化しやすいのだとか…

この「習慣」を「食べること」と結びつけるとどうなるか?

例えば…
サーロインステーキを食べに行った時、食後のデザートとして、
ショートケーキやアイスを食べて
脳がその時の状態を「美味しい」「幸せ」と認識してしまうと、
「食後にはデザート」
という「習慣」ができてしまうわけです。

そして、
何度も食後にデザートを食べる習慣ができてしまうと、
今度は「食後にデザートを食べないと不幸」
という認識になってしまうんですね!

同じように
「夕方になったらお菓子を食べる」
「寝る前にお菓子をつまむ」
「深夜番組を見る時にはお菓子が手放せない」
というのも、
最初は母と一緒の時とか
ホンのちょっとしたきっかけで始めたことが
習慣化された結果です。

こんな習慣は、
シェイプアップにとって、大敵としかいいようがないですよね。

しかも
脳は一度「快感」と感じたことは
繰り返し求めるんだそうです!

脳のこんな癖に気付かずに、
この「快感」に溺れてしまうと、
やめることが難しくなってしまうんです。

ですから、
習慣化する前に、
「悪い習慣」はやめる、
もしくは「最初からやらない」ようにしましょう。

「最初からやらない」ことが最もラクな方法だと、
僕は思うんですが…

さあご飯食べよ〜っと。

ホーム サイトマップ